• 33.VIN

休み明け

最終更新: 2019年12月13日

どれくらい休んだのだろう?

何を休んでいたかというと、『33.VIN』だ。


2012年にワインの裾野を広げるために創刊した『フランスワイン専門の情報誌』は、2017年に一時休刊することになった。

理由は様々あるけれど、情熱の欠如ではないことは確かな事実である。


鳥は長時間飛ぶために、羽をいつもバタつかせるわけではなく、気流に乗って羽を休ませていると聞く。

また水鳥や白鳥などは、水面を優雅に休んでいると思わせ、その下では足をバタつかせているようです。


こんかい、ホームページを一新し、まずはWEB版から稼働するにあたって、その休んだ意味と真価が問われるよなあ、と休み明けにむつかしいことを考えてみた。